北口 隆 (株)美真 福徳の里 施設長

         和歌山ケアとふれあい研究所所長

 

シンプルラーニングベーシックコース教師 

総合身体介助講座(仮)講師 

介護福祉士 介護支援専門員 社会福祉士 

 

 

和歌山市内の特別養護老人ホームに介護福祉士として勤務し、高齢者福祉の世界に入る。

 

 

介護支援専門員の職についている時に、キネステティク(ス)に出会い、動きの学習が退院支援や在宅介護に必要であることを感じ、動きに関する学習を続ける。

  

フェルデンクライスメソッドに興味を持ち、シンプルラーニングの学習を始め、平成30年8月にシンプルラーニングベーシックコース教師となり、活動を始める。

  

社会福祉士として病院のソーシャルワーカー等の職を経て現在は (株)美真 サービス付き高齢者向け住宅福徳の里 の施設長として勤務する傍ら、ケアとふれあい研究所の所長として、動きに特化したワークショップ、勉強会、練習会などを開催している。